FC2ブログ

GPF2010 ダイスケFS 悔しさを胸に

2010年12月11日
ダイスケのGPFフリーが終了しました。
まずはお疲れ様でした。
ダイスケに、お茶の間観戦のファンのお仲間に、もちろん現地観戦の方へも。
ネット断ちしてテレビ観戦にしたのですが、心細さのあまり友人にメールで付き合ってもらった情けないワタクシです(汗)

ダイスケ、前半はなんとか持ちこたえてましたが、後半はもう体が動かなくなっていましたね。
スピンが…ステップが…
それでも、要所要所で見せた鋭い眼差しの美しさ、厳しく孤独な旅をしているような切なさ、一人戦う気迫に胸が打たれました。
こんな状況であるのに、表情は今まででもっともプログラムに沿っていたと思います…ファンの欲目は承知ですから(笑)
改めて美しいプログラムだと感じます。

ジャンプの調整がようやく上向きの今、公式練習でのアクシデントが悔やまれますが、負けは負けです。
練習不足…ですか?(汗)
意地でも故障や体調不良とは言わない…押し通す気ですね?彼らしいですね(苦笑)

スタミナ配分はダイスケの重要ポイント、不調というか体をカバーすることに体力が割かれ、力が出せなかったように見えました。
たとえ不調であってももっとできたはず、演技後の苦笑いに隠しきれない悔しさが、ファンでなくてもわかったはずです。

パトチャンのクワドを決めた見事なフリー。織田君、こづも文句なく表彰台へ。
ダイスケにいつも以上に、焦りと(相手が誰というより全員に対し)嫉妬心が見えたのは気のせいでしょうか?
やはりアスリート、勝つことに貪欲になってきた今季だからこそでは。
この悔しさは次の糧に。
まずは体のケアをきちんとして、全日本に臨んでくれればと思います。

いろいろなことがありますね。
ダイスケのスケーターとして、一人の人間としての魅力は何も変わりません。
そんなこと今さらでしょうか?…あは、ちょっと言いたかっただけです、聞き流して下さい(笑)

女子フリーは、美姫ちゃんの素晴らしい演技に勝利を確信し…しかしそのあとの選手が…みな凄かったですね!
強く美しいシズニー、素晴らしい!
そして、ジュニアGPFペアは高橋家優勝おめでとう!女子、他については、また後日とします。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
女子フリーに感動しました!!
レイチェルさんは、足首の怪我の影響があったせいか、残念ながら本来の力を出せませんでしたが、他の5人は、とっても素晴らしかったですよね!

演技自体も感動的でしたが、演技終了後の、安藤さんの男らしい(笑)ガッツポーズ、コストナーさんの本当に幸せそうな笑顔、シズニーさんが感極まったように震えた姿…などなど、感動的な場面をいくつも見られて、すごーく幸せでした。

佳菜子ちゃんは、強く美しいおねえさんがたの戦いぶりを目の当たりにしつつ、みずからはSB更新の素晴らしい演技を披露しつつ、今後の課題も見つけることができた、最高のファイナルデビューを果たしたのではないでしょうか。
ファイナル銅メダルおめでとう~!!

アッコさんも、プログラムのストーリー性を感じさせる、素敵な演技だったと思うんですけど、どーも得点が伸び悩んでいるような…。ショートもフリーも、大部分クリーンな演技だったにもかかわらず、PCSの出が渋いように感じるんですよねぇ…。何がいけないのかなぁ。

男子の方は、パトちゃんが今季初の0コケ(笑)で、みごと優勝しましたね~。わたしは彼のスケートが大好きなので、嬉しくもありましたが、今回は日本男子の初優勝を期待していたので、ガックリもきています(苦笑)。

大輔くんは、後半崩れてしまって、とても残念でした。でも前半は、ものすごーく良かったので(特にCiStは筆舌しがたく素晴らしかった)、それが後半まで行き渡るようになったらどうなっちゃうんだろうと考えると、本当にワクワクします。

織田くんは、試合前に、「ライバルは自分。自分に勝ちたい」とコメントしていたそうですが、今回は引き分け…かな?もう少しで勝てそうな感じなんですけども。
全日本ではぜひ自分に打ち克った姿を見せてほしいなーと思います。

ファイナルが終わったら、各国の国内選手権が始まりますね!
次の週末に、フランスの国内選手権が開催されるんじゃなかったかしら?アモディオくんは、連戦で大変だなぁ…。
ジュベさんは、どうしてますかねぇ…。元気に練習できているといいのですが。
>12月12日 10:12コメントの方へ(Kさん)
ちょっとバタバタして返信遅れてしまいましたが、コメントありがとうございます。
ダイスケ悔しそうでしたね。
悔しさ加減が昨年と違うような気がしましたが、それを裏付けるような記事もいろいろでてきていますね。

http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/sports/article/news/20101213-OHO1T00125.htm

外野は無理をしないでほしいと願っていたとは思いますが、本人はやる気満々だったはず。

>必死な感じが、曲のテーマ(切なさや一途さ?)と相まって

そうなんですよね、このプログラムは一途な思いがよく似合うと思います。

全日本いらっしゃるんですね。
私の分も応援よろしくお願いします。
>12月12日 10:13コメントの方へ(Hさん)
コメントありがとうございます。
ダイスケのフリーは、記事に書いたようにエレメンツは壊滅的でしたが、見入ってしまう表現、世界観がありました。今回は実況もうるさくなかったので良かったです(笑)
見返したくない演技どころか、私は何度も見返していますよ。

ダイスケファンになってから、私も親ばか発言を延々繰り返しているんですが(笑)
ダイスケの魅力は、語り尽くせないくらいたくさんありますね。

EXでも元気な姿を見せていたし、体調については、だいぶ落ち着いた記事も出てきて、ファンも一安心ということでしょうか。
全日本できっちり決めてくれれば、何もいうことはありませんが、体調が万全でないならワールドまに戻ってくれればいいだけです。
ついでにソチまでがんばってくれるなら、もっとうれしい。
そういうニュアンスの言葉も出てきてるみたいなので、期待してしまいますね。
>マイキーさん
女子の感想がまだ書けてないのに、コメントありがとうございます。
改めて記事はアップしますが、女子、すごかったですね!
私は美姫ちゃんのフリーを見て優勝だって確信したんですが…(汗)
シズニーも演技後あんなに自信に満ちたお辞儀をするのを初めて見ました。
鈴木さんは、PCSが低すぎる!…と言いたいですね(涙)

男子はいろいろありましたね~。
パトチャン、パーフェクトとはいかないけれど、ついにやったぜ!って感じでした。
ちょっとくやしいけれど、文句はないです。

織田君は完璧なSPにつきますね。
フリーの課題は、もうちょっとでクリアできそうなんですが。

それにしても、日本男子の混戦はすさまじいことになりそうで(汗)
幸い3人のバトルで、ワールド代表も3枠だからいいものの…
女子はどうなるやら…(滝汗)

フランスナショナル…ジュベ…
ああ、ダイスケのGPFでへこんでいるのに、追い打ちかける気ですか?(涙)
…というのは、冗談ですが、重要な大会が次々と…悩みも次々と…ま、私が心配したところで、状況は変わらないのですが(滝汗)

管理者のみに表示