FC2ブログ

12月14日がピーク、ふたご座流星群【12/15追記あり】

2010年12月14日
今年のピークは12月14日20時頃ですが、月が沈む0時半頃(15日未明)からが見頃です。
ふたご座は午後8時頃、東の空にのぼり、午前3時頃になると天頂付近まできますが、流星は全天で見られると言われています。

futago

Astro Arts【特集】ふたご座流星群

NHKニュース
ふたご座流星群 活動ピークに


今夜がピーク、ウェザーニューズ、ふたご座流星群もライブ中継
ふたご座流星群2010特設サイト

国立天文台
「ふたご座流星群を眺めよう」キャンペーン(2010年12月13日夜~16日朝)

1時間に20~50個と言われると、ワクワクしますが、なかなかそうたくさんは見られないのが現状でしょうか。
我が家付近、ここ数日曇りや雨、または強風で、夜空を眺める感じではないのですが、今夜は晴れるかな?
西日本太平洋側は天気が良さそうですが。
ぐっと寒くなりましたね。防寒をしっかりしてご覧下さい。

【12/15追記】
夜半過ぎ雨が降り始め、流星はあきらめていましたが、1~2時くらいは雲はあるものの、半分くらい晴れました。
夜空を眺めていたのは1時間ほど、大きな流星が3つ、小さいのも入れると20個位見られました。
大きな流星は迫力があって、かっこよかった!
何がどうなるものではないけれど、流星を見ると得した気分。




関連記事
サイエンス・ネイチャー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示