FC2ブログ

12月21日夕方は皆既月食

2010年12月19日
12月21日夕方は、太陽の光に照らされている月が、地球の影にすっぽり入る皆既月食が起こります。
日食のような劇的な天文現象ではありませんが、しょっちゅう見られるものではないので、時間があればご覧になってみては。

Astro Arts 特集 2010年12月21日 皆既月食

今回の皆既月食は夕方、冬至の前日で日没が早いので、東日本では見やすいと思います。
西日本では、皆既日食の時間に月の出、地平線近くなので見づらいようです。

欠けはじめ   15時32.3分(月の出以前なので見えません)
皆既食の始め  16時40.4分
皆既食の最大  17時16.9分(赤い月)
皆既食の終わり 17時53.6分
部分食の終わり 19時01.7分
半影食の終わり 20時06.1分

ちなみに仙台では
月の出 16時11分
日没  16時21分
senndaisora

月の欠けはじめと影から抜けてくる過程は、三日月などと同じように見えますが、皆既月食では月が黒く見えることはありません。
月が地球の影に隠れても、地球の大気で屈折した赤い光が届くため、赤銅色や暗い赤に見えるようです。
波長の短い青い光は大気中の塵で散乱しますが、波長の長い赤い光は塵の影響を受けにくいためです。朝日や夕焼けが赤いのも同じ理由ですね。

2007年の皆既月食 ギャラリー うーん、これならぜひ見たい!

実際どんな色になるかは、その時の地球の塵次第で、オレンジ、赤、黒に近い赤まで様々。塵が少なければ明るく、塵が多いほど光が散乱してしまうので暗い色になります。
たとえば1993年の皆既月食は、ほとんど灰色だったそうです。これは1991年ピナツボ火山の噴火の影響で大気中の塵が多くなったからと考えられています。

低空なので、東の空が開けている場所を探すのが面倒かな?
12月、せわしないですが時間があればどうぞご覧下さい。

この日、私は忘年会なんですが…(汗)

関連記事
サイエンス・ネイチャー | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
以前から…
結構楽しみにしていたけど明日の予報、夜は雨が降るらしい(泣)。天体ショーは天候次第だと解ってはいても、冬だから晴れる確率高いのに…。

ニルギリさんの所ではお天気もちそうですか? どっちにしても忘年会じゃ空を見上げている暇ないかしら(笑)。
>春紅葉さん
なんだか雲行きが…ですよねえ、リアルに(苦笑)
私のいるところは、ズバリ!曇りなんですが、今の次点で晴れているので、大丈夫かも…。

忘年会は18:30~、17時だとまだ時間があるので、なんとか見られるのでは…しかし見えるとこに行くことができるか?
なんですよ。


管理者のみに表示