FC2ブログ

NHKスペシャル「hot spots 最後の楽園」プロローグ

2011年01月12日
NHKの自然番組、今年一番の目玉「hot spots 最後の楽園」
地球上で絶滅のおそれのある珍しい生物が集中している"ホットスポット"6か所を取り上げています。
この番組は、国際共同制作、世界70カ国で放送されます。
撮影期間3年、高感度ハイビジョンカメラ、ハイスピードカメラなど、NHKの最新マシンが今回もフル稼働したもよう。

11月10日は、本編に先立ちプロローグが放送されました。
ダイジェストを見ただけで期待が高まりますねえ。
バオバブが林立するマダガスカルの夕景、異形のキツネザルたち、ブラジルの光る蟻塚、見たことないカエル…どれも斬新で、驚くほど美しい。
こうした映像のクオリティは、NHKが世界一だと思います。

ナビーゲーは福山雅治さん、私は俳優や歌手として大ファンというわけではないのですが、これは良いキャスティングですよね。
彼は写真家植田正治を師と仰ぎ写真を発表していますが、趣味の領域は超えているように感じていました。
写真は独自の視点がなくては記録でしかないのですが、発表された写真からは、福山さんのユニークなものの見方、考え方がわかります。その頃から、彼の言葉などを含め(とても正直な方だと思う)、人間福山雅治は結構おもしろいなと思っていました。
…って、すっかり上から目線ですみません(汗)

NHKの自然番組の魅力は、映像もさることながら、(全てとは言えないけれど)まず第一に自然への敬意を忘れないことです。
擬人化して同情しない、過剰な演出やメッセージを込めない、保護や管理を振りかざさない…これはできそうでできないものです。
ありのままの迫力、美、おもしろさ、映像素材そのものに自信があってこそでしょうか。

ですから、心優しい優等生的な芸能人が付け焼き刃で登場し、演出くさくなるのが最も残念ところ、そういう意味で福山さんの感性なら安心です。
本人もNHKからオファーが来たとき、「やっと来た」と思ったとか。
1ヶ月のロケに同行した様子もおもしろかったですね。
まさか福山さんがキツネザルから求愛を受けるとは(笑)
本編が楽しみです。

番組HP
NHKスペシャル hot spots 最後の楽園(全6回)

〈放送予定〉
「プロローグ 地球・生命の物語」
2011年1月10日(月・祝) 午後7時30分~8時43分 総合

第1回「マダガスカル 太古の生命が宿る島」
2011年1月30日(日) 午後9時00分~9時58分 総合

第2回「ブラジル・セラード 光る大地の謎」
2011年2月6日(日) 午後9時00分~9時58分 総合

第3回「ニュージーランド ~隔絶が作った珍鳥たちの島~」
2011年3月予定

第4回「オーストラリア ~不毛の大地が守る珍獣たちの大陸~」
2011年4月予定

第5回「アフリカ古代湖 ~競争が生んだ怪魚の湖~」
2011年5月予定

第6回「日本 ~暖流が育てた奇跡の森~」
2011年6月予定

関連記事
ドキュメンタリー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示