FC2ブログ

2011全米 男子シングルSP

2011年01月31日
全米、ユーロ、見るだけで手一杯な週末ですが(汗)
皆さん、ちゃんと見てます?
さすがに全部がっつりは無理なので、私は上位半分位を見てます。

さて、全米男子SP、ライサ、ジョニーがいないと、予想はこんなにわからないとは。
実況は杉田コーチ、ホントはユーロ女子でコルピ嬢の実況したかったに違いないと邪推する感じの悪い私(笑)

2011 U.S. Figure Skating Championships results

キーガン・メッシング選手
今日もビョークっぽいな。
エレメンツはほぼクリア、うれしそう。
ロビンフットは、彼のキャラによく似合いますよね。 弓を射る振りが効果的、演じるおもしろさ、表現に貪欲なところが大好きです。

アダム・リッポン選手
ロミジュリ衣装がゴージャスにリニューアル、王子レベル4!
頑張れ王子!
…あれ?どうしたんでしょうか?
3Aはともかく、得意のルッツで転倒。
うーんこれは厳しい、頭抱えてます、オーサーも悲しげ。

ブランドン・ムロズ選手
変衣装リニューアル!
…リニューアルしても変なのは変わらず、なにか素人にはわかりかねるこだわりがあるのでしょうか?(汗)
だいぶ改善されてきた全米男子の衣装偏差値を下げてるのは君だ!
4Tコンボはセカンドが2T他、あちこち危ういものの、クワドジャンパーとしてまずまずの出来。
パーフェクトで80越えならちょっと安心できますが、微妙にひっくり返し返される得点なのが。

カッサー選手は今日も男前。
ダイスケバージョンのロクサーヌでリンクに落とし物したらしく、花拾い娘を投入して捜索。次のアボちゃんうろうろ。結局見つかっんでしょうか?

ジェレミー・アボット選手
シングルジャンプが危なかったですが、あとは素晴らしい。
スケーティング、表現の格は別格、見ごたえありますね!さすが!

ロス・マイナー選手
コンボが危なかったですが、全体的に上手いというか、どこってもピシッとポーズが決まってますね。
あとはオーラか?

ペニントン、ホクスタイン、ドーンブッシュ選手も良かった。

ライアン・ブラッドリー選手
どこの警備員かと思いました!(爆)
迫力のある4+3決まって勢いに。
うわ~ん、なんて楽しそうにすべるんでしょうか!会場もノリノリ、スタオベ待ちきれないようです。
80.39、ワォ!高得点出ました。
見ている方をこんなに幸せにしてくれるなんて、すごいです。

アーミン・マバヌーサディ選手
ルッツの転倒がなければ、最終グループに入れましたね、残念。
ジャンプのインパクトが欲しいと杉田さん、なるほど。

ブラッドリー選手が素晴らしい演技で1位ですが、フリーを考えると、アボちゃん優勢かな?クワド次第か?
他の上位選手もノーミスとは言えないので、ミスが大きかったアダム、マーボナスとすごい得点差ではないんですね。
表彰台へ巻き返しも…できるのでは?

得点うんぬんより、男子SPは、ブラッドリー選手と楽しい時間が過ごせて良かった!ありがとう!
と言いたい。
フリーで3位以内で東京…どうかな?
東京で見たいなあ!

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示