FC2ブログ

2011全米 女子シングルFS

2011年02月02日
2011 U.S. Figure Skating Championships results


ザカライセックコーチは、今日もバリバリお仕事中!
私も頑張って観戦するぜ(あ、関係ないですね・笑)
ところで、今回アマンダ・ドブス選手がエントリーしていないのが気になって調べてみたら、練習中にケガをしたらしい…残念。

キャロライン・ジャン選手は、うーん、まだまだでしたかね。次だ次、次頑張りましょう!
ヤスミン選手のSPはエジプトの壁画から抜け出してきたかと思いました。今日はバリ島の影絵みたいです…ま、エキゾチックってことで(汗)

アシュリー・ワグナー選手
美しい!優雅!
彼女の良さは誰もが認めるところだと思いますが、なかなか結果に結びつくところまでこないのがねえ。
PCSがもっと高くて良いと思うのですが、コンスタントにジャンプの精度があがってくれば、安定的にPCSが上がるのではないかと。
本人的には、まずまずというキスクラでしたが。

アグネス・ザワツキー選手
今日も濃い!
2A+3T、5種類のジャンプを跳び、スピンは1つ取りこぼしはあっても2つでレベル4、ステップはレベル3、この若さでここまでできるのはすごいことです。
テクニカルな面もいいけれど、つなぎもみっちり詰まったプログラムが魅力的なんですよね。
フリーではミスが結構ありましたが、このメンバーでは大健闘ですね。

アリッサ・シズニー選手
別格に美しい、引き込まれる…そこにつきますかねえ。今日も見とれました。
これだけ流れが美しいと、もう何も言えなくなってしまいます。
ミスは3Lの回転不足のみ、今年のシズニーはすごいな。
本人が言うとおり、ワールドの枠を増やしそうな勢い感じます。
佐藤有香さんのインタビューを最近読みましたが(翻訳ありがとうございます!)シズニーの強さの秘密がわかるような気がしますね。才能とか努力、技術の高さはもう十分備わっていて、後は自分をどうしたいかを明確にする…なるほどねえ。

長洲未来選手
新衣装がかわいい、これは東洋人でないと着こなせないかも。
うーん、もったいミスがあちこち、もうちょいミスが少なければ、2位に行けたような気がします。
全体にちょっと慎重だったのかな?
キスクラが悲しそう、東京に来ないなんてねえ(涙)
また頑張ってくれると思うので、楽しみに待ってます。

レイチェル・フラット選手
安定感があるようで、そうでもない最近のレイチェル。
決してベストではなかったと思いましたが、ファイナルのあの不調を思えば、いい内容。
終わってみれば2位、ワールド代表を手にしました。
強気のレイチェルはとても魅力的、ワールドではどやっ!な演技を期待(笑)

ワールド2枠、上位3人はそれぞれ良い選手なので、ここから一人落とすのが辛いですねえ。
シズニー、レイチェルのブイブイしたステップが、ワールドで見られるのは本当にうれしいですが、ミライちゃんを思うと、ちょっとフクザツ。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示