FC2ブログ

2011ユーロ 女子シングルSP

2011年01月29日
見るのが多すぎて忙しいので、真剣に見たのは第4グループ、エミューちゃんから。
実況にゆきなさん!競技なのになんだか癒されますね。
今日もむちゃくちゃ寒そうですね。
うぉ~観客席に知人発見!

European Championships 2011 results

カロリーナ・コストナー選手
少し前の自信なさげな感じから、堂々とかっこよく見えました。
体のキレは今季一番に見えました。
コンボは3+3いけると見てました。
ステップもフラメンコの情熱が感じられる素晴らしいものでした。
…ああ、しかしジャンプでディダクション2は大きい(涙)
それでも53点はすごいんですが。

アレーナ・レオノワ選手
衣装がJOMOのスタンドかと思いまいした!
3T+3Tはセカンドが2T、3Aは1A。3Fもミス
ジャンプが決まらないとどんと下がってしまうのがレオノワ、うーん厳しい。
キスクラの泣き顔が(涙)

エレーネ・ゲデバニシビリ選手
トリノオリンピックで最年少だった彼女も21歳か…。
黒髪のほうがかわいいと思うんですが。
悪くはないと思うけれど、まずまずか。
実況の言うとおり、片足ステップは飽きてきましたねえ。

マエ・ベレニス・メイテ選手
まだジュニアっぽいですが、すごくかっこいいですね。

クセニア・マカロワ選手
今日もかわいいぞ、マカロワ。準大手ゼネコン(笑)だと思っていたら、大手ゼネコンが倒れ、いつのまにか大手ゼネコンに仲間入りって感じ(わかりにくい例えですまん)。
なんかこう、勝負強さが見えて来た今日この頃のマカロワ。
3T+3T決めました。うわ~良かったです。
拠点はサンクトペテルブルグ、だから寒さに強いのか?と小林アナ…そんなバカな、レオノワもロシアや!

バレンティナ・マルケイ選手
顔、衣装、振付、コーチ…なにもかも濃い。
このプログラムって、美姫ちゃんのお蔵入りプログラム「夜の女王」にそっくりですね(汗)…ま、強気な感じがマルケイにぴったりだからいいけれど。
パーフェクトならすごいインパクトがありそうですが、いつも取り落としが出てしまうのが惜しい。

ここから最終グループ
いや~華やかです!
お金持ちの家のお嬢様(コルピ、マイヤー、ヘルゲソン、ジェナ)
そして小間使い2人(ヘッケン、ラフエンテ)みたいな?…す、すまん!
小間使い2人はボディペインティングのような衣装が、刺青みたいでちょっと…。

キーラ・コルピ選手
素晴らしい!今季のコルピ嬢はやっぱり違う。
3+3はじめ、ジャンプがすべて決まったこともあるけれど、全体の流れが本当に美しい~見とれました。
これまでもそつなく終えて、それなりに高得点をもらうことがあったけれど、今回はそういう技術とかノーミスの先にある、情感みたいなものが感じられ、心にじーんときました、感動。
会場にいたらスタオベ間違いなし、コルピ嬢にスタオベする日が来るとは思ってなかった、すまん。
堂々1位、おめでとう。

サラ・マイヤー選手
スイスで行われるこのユーロで引退を決めたマイヤー。
ここ数年は故障続きで大変でしたよね。そういう情に流されてはいかんと思ってましたが、なんかこう…(涙)
ああでも、すごく良かった!最近でもっともいい内容だったんじゃないでしょうか!
これは高得点をあげたい…やったあ、3位です。

結果はお金持ち圧勝!…違う(汗)
1 エスティローダー
2 サンクトペテルブルグ在住
3 スイス在住
4 スウェーデン在住
5 ダイナマイトボディ
6 エミューちゃん

この中で表彰台争いでしょう。
ちょうど6人最終グループで良かった…すごい、美女ばっかりだね!

ユーロは低調かと思ったけれど、すごくおもしろかったです。
レオノワは13位か(涙)
エミューちゃんは調子は良い感じに見えたので、FSで巻き返してくれればいいです。

あ、今思い出しました、コルピ嬢とマカロワ、FPは共に「エビータ」ですよ。
コルピ嬢のエビータは、今季当たり年のウィルソン振付、名プログラムです(断言!)
曲編集は全く違いますが、思わぬ所でエビータ対決!なんだか運命感じますねえ。


関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示