FC2ブログ

2011四大陸選手権、始まってるぜ(汗)

2011年02月18日
うわ、記事書き終わらないうちに四大陸始まってるっ!
ダンスSD、ペアSP終了。
メリチャにミスがあったとはいえ、ブランクがあるテッサたちが強いなあ!

リザルト

○ペアSP
パントン順当に勝ってますが、高橋家が…(汗)ま、まだまだこれからです!
ペアの2~6位、カナダ、アメリカは、実力がほぼ拮抗、出来次第で入れ替わります。
ここから次の時代にむけて名乗りをあげるのは誰か?
カナダのローレンス組、ムアタワーズ組は、GPSでおもしろいと思いました。
アメリカのヤンコウスカス組は全米が素晴らしかったですね。
デニー&バレットは、バレットのケガで欠場、シーズン終盤だったのが幸いと思うしかないですね(涙)
替わってエントリーしたマーレイ&ブルベーカーは最下位ですが、組んで間もないのでしょうがないとこもあります。全米で杉田さんベタほめでしたね、これから楽しみなペア。

Jspoortsでは男女シングルをライブ放送ですが、SPはリアルタイムでは見られそうにないです。男子FSまでにはなんとか帰宅したいなあ。
なんとゴージャスなエントリー。思いつくまま気になるポイント。

○男子シングル
SPの滑走順がなんかすごくないですか?(汗)
優勝候補はこづ、ダイスケ、アボちゃん、アダムあたりでしょうか?
この大会にどういった心構えで望むのか、ワールドを控えているかどうかなど、各選手違うのがポイントですね。
…とは言っても全員勝ちに来るはずですが(笑)
クワドなど高難度の技を決めたら、ゆづ、マッチ棒レイノルズ君にもチャンスはありそう。
デニス10は欠場なんですね、残念。

なんでこうなったかなあ…の、全米男子波乱の結果から、ワールド代表から漏れたアボちゃんとアダムが、ここで良い結果を残さないと、来季の待遇(汗)にも影響しそう。
もちろん真剣に優勝を狙ってくるはずですが、誰がアメリカ選手最上位になるか、プライドをかけた争いになりそうです。
ワールド落選でモチベーションが下がる…なんて所は見たくないので、がんばって欲しいです。
マーボナスは引き続きのびのび演技できれば表彰台が近づいてくる…かも?

日本の場合も、ダイスケとこづがどのような位置づけ(たとえば調整?)で望むのかによりますが、日本男子の最上位が誰かは、やはり重要かもしれません。

こづは4Tを安定して決められるようにアピールしたいはず、それができたら、今大会優勝はもちろん、ワールド表彰台以上にもいけるんじゃないかと思います。仮にクワド転倒でもクワド認定でしょうし、他のエレメンツで十分稼げるのがこづのすごいところ、うらやましいぜ。

ゆづは4T成功させてましたね。
大会ごとにたくましさを増し、日本の3強に近づいているのがわかります。さらに詰め寄ってくるのではないでしょうか?
クワドが決まれば表彰台も十分狙えます。いやはや日本男子すごいなあ。

ダイスケは報道を見る限り、表情が明るい…ほっとしますね。
FPは後半の構成変えたそうで(たぶんスピンも)、一時はプログラムの曲から変えたのではないかと紛らわしい報道があり、みんな焦ってましたが、私もです!紛らわしいこと言うな(苦笑)
今思えば、本人は、プログラム曲を変更なんてあり得ない、言うまでもない…という前提で話してたんでしょうね。
優勝してワールドに弾みをつけて欲しいですが、クワドもよくなって来ているとはいえ、どうでしょうか?
台湾入り時のむさ苦しさから一気に、競技モードの美しい殿方へ変身!(笑)
公式練習のステップが美しかった。

○女子シングル
ぶっちゃけ全日本&全米再び…って大げさでしょうか?(汗)
優勝候補は…
日本3選手全員!
アメリカ3選手全員!
今回は日米強豪揃い、プレワールド、油断すると最終グループ落ちもありますよ。

アメリカはシズニーが安定感(!)で有利なのではないかと。
レイチェル、ミライちゃんはやはり焦りもあるような。
ミライちゃん、良い形でシーズンを終えて欲しいですね。

美姫ちゃんが好調を維持していれば、優勝に最も近いのでは?
と思う反面、安定感とまでは求めたくないというか、逆に少し落ちていても、波があるのが自然、ワールドの準備ということであまり心配しなくていいんじゃないか思います。

鈴木さんはシーズン最後の国際大会?表彰台以上を狙っているはずです。
できるのはわかってる、力が入りすぎてミス、といって平常心では攻めが足りない…このあたりがアッコ姐さんの難しいとこですかね。

真央ちゃんは上り調子をアピールできれば十分とも言えますが、あの子は勝ちに来るはずです!(笑)
マックスの構成か、多少の安全運転かが気になります。
…といってもSP・FPに3Aが入るでしょうが(汗)。
全日本が良かったからと楽観まではできない。報道を見ると、全日本より良くなっていなければならないというプレッシャーがあるのかな?
SPのタンゴが成熟しているといいなあ。
フリーはいろいろ変更したとか、楽しみですね。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
男子SP見ました!
久々にライブ放送だったので、ドキドキしながら見ました。

大輔くんは、TESもPCSもトップ、観客からの歓声もトップ(笑)。素晴らしい演技でしたね!
フリーもいろいろいじってきたそうなので、新しくなったプログラムを見られるのが楽しみです。

羽生くんは、このメンバーの中で、SP3位で折り返せるって凄すぎですよねー。さすがだわー。
表彰台がすぐ見える位置でのフリーになりますが、そこでどんな演技を見せてくれるんでしょう!ドキドキします。

小塚くんは…そろそろポカするころじゃないかと思ってました(爆)。…まぁこれがワールドでなくてよかったです。明日のフリーでは、気持ちを切り替えて演技できますように。

アボちゃんは、大きなミスなく滑れてよかったですけど、なんだかちょっと危うさ、脆さみたいなものを感じて、演技の最中ずっとヒヤヒヤしながら見てました。…明日のフリー、大丈夫かなぁ。今季最高のライフイズビューティフルを見たいと渇望しているのですが。

アーミンくんのショート、すごくよかったと感じたので、SB出ると思ったんですけど…3Aが回転不足だったんですねー。残念。

明日は男子SPと女子FSがありますね!ライブで見たいですけど…全部通しで見るのは時間的にちょっと無理かなぁ…。
みんなにベストの演技をしてほしいですが、個人的には、ワールドに出られない選手が、特に輝けるといいなーと思います。
>マイキーさん
ライブでご覧になってんですね、いいなあ。
私はオンラインリザルトと皆さんのTwitterで状況を把握するのみでした。
でも、文字だけでもみなさんの興奮が伝わって来てすごくうれしかったです。

ゆづも素晴らしかったですね!
このSPは完成度が高いというか、この若さでここまで表現できてしまうことに驚きます。
フリーはスタミナだけが課題かなと思いますが、それをクリアしたら…すごいことになりそうです。
こづに関しては、同感ですね、そろそろ何か来てもおかしくない、今来て良かったと思うくらいです。
今回満足できる結果でなくても何の心配もないですね。これからまだ長い競技生活のために、そこから学べることの方が多いはずなので。

他の選手に関しては別記事にしますね。
女子も楽しみですね。
女子SPはあと見ることになりそうですが、本日は仕事を早めに切り上げ、男子FSのライブは見られるようにしたいと思ってます。

管理者のみに表示