FC2ブログ

2011四大陸 男子SP

2011年02月19日
リザルト

四大陸ですと、他の国際大会で見られない選手もいて楽しいですね。
じっくり見る時間がないのですが、美少年がけっこういて…(そっちか!・笑)
ジョーイ・ラッセル選手もしばらく見ないうちに美しくなったような。

アーミン・マーバヌーザデー選手
10代の選手はどんどん変化していくことが自然ですが、彼も少年から大人っぽい雰囲気になってきましたね。
すっかりおなじみのマーボナス君、メリハリのある演技、とても良かった!と感じましたが、あまり得点が伸びなくて残念。

ショーン・ソーヤー選手
3Aの予定が2Aになった時点で、彼の調子がわかるといっていいかもしれません。
あまりいいできではなかったですが、彼独特のスピンや振付はやはり楽しい。
会場、もっと盛り上がれ!…席が空いてるのがさみしいですねえ。

ジェレミー・アボット選手
美しく無駄のないスケーティングだったと思います。
細かなぐらつきとか、もったいない無いミスが。しかしそこより、このプログラムの魅力、熱っぽさ、男臭さがなかったように思えて気になりました。
アボちゃんやダイスケは、曲とのシンクロ以上にプログラムを演じ分ける表現力がずば抜けている、もっとできるのを知っているだけになんかこう…。
この時点で暫定1位でも、全くうれしそうではなかったのも、そのあたりかと思いました。

アダム・リッポン選手
そりゃ何しても美しいアダムではありますが、みなさんと同感、七三分けはこの衣装にあわないと思う(苦笑)
さて調子は今ひとつですね、3Aが跳ぶ前から自信なさげに見えました。
全体に乗りきれていないような印象でしたが、思ったより高得点。

ケビン・レイノルズ選手(マッチ棒)
今日のマッチは湿気ってました(涙)
それでもSPからクワド2本入れる意欲は素晴らしい。ステップも頑張ってました。
そしてキュート!ユニーク!
誰がなんといおうと魅力的な選手です!(断言)

小塚崇彦選手
…どうした、こづ!
という所ですが、簡単に言えば、こういうことはあるなと感じました。
本人は疲れ、振付を変更したからとは言ってますが、GPSでの活躍、全日本タイトル、ワールド優勝への期待、自信とプライド…意識してなくともこういう重みは、思わぬ落とし穴になるもの、競技の怖さではないでしょうか?
ですので残念ではあるけれど、あまり驚かないですね。
これまでのトップ選手はみなこういう試練がありました。ワールドにむけての厄落としくらいに考えれば良いのです。
こづなら大丈夫です、必ずここから学ぶでしょう。

高橋大輔選手
Twitterなどでパーフェクトと知り、その割に得点が伸びないというチョー贅沢なことを思ってましたら、やはり課題はスピンですねえ、今季のポイントはここですね。
ええ~、まさかのドーナツスピン!…今後見られるかどうかは、ど、どうですかねえ(汗)(ドーナツはアダムがいいですよね)
しかし良かった!
すっきり、あっさりした会場(汗)を一気に熱くさせてくれました!
ジャンプもステップも全てきれいに決まったのがうれしいけれど、会場を熱気に巻き込むパフォーマンスが素晴らしかった。
緊張しながら見ているのですが、思わずニンマリとしてしまう箇所がいちいちたくさん(笑)
観客もスタッフも(リンクの扉を開けるお姉さんがずっとにやけてました!)、たぶんジャッジも、見た人くぎ付けに…というシェイリーンの振付。
ステップ後半の「パーカッションもマラカスも管楽器も…楽器は全部オレ!」な感じも良かった。
衣装はやっぱり赤がいいですね。
とにかく男子SPでは、別次元のパフォーマンスだったと思いました。

羽生結弦選手
フリップが危なかったですが、そこさえなければSP2位ですね。
技術と表現どちらもいい、SPは素晴らしい完成度だと思います。
この若さでここまで雰囲気を出せる選手はそういないのでは?

ナン・ソン選手
昭和の香りのする二枚目ソン君、出だしはとても良かったのですが、何がおこったかなあ、残念。
とてもドラマッチな表現ができる素敵な選手ですよね。衣装も好きです。

衣装話
前半グループには、ダイスケスワンのパクリみたいな衣装とか、ビミョーな火の鳥とか、おもしろいですねえ。
まあそのう、美少年は何着ても似合いますね。
そして最終滑走…ラキムガリエフ選手(発音が・汗)
なかなかどうして受けいれがたい衣装で(汗)…いや、いいんです、インパクトあるし、お笑い芸人みたいだなんて思ってませんって…ちょっとしか。
「ラキム18歳」(!)…若いこれからの選手ですし…
西岡アナが「昨年より若返った…」…そんな失礼な、私もそう思いましたが(爆)
友人から「ニコライセンス」という通報が(爆)ニコライについているんですね、いろいろやりがいがありそうだなニコライ(スマン)

こづの衣装もレトロとか言われてますが、今回のSPの衣装、私は好きですよ、レトロといえばそうかもしれませんが、今こういう柄は見ますよね?

放送は、地上波とJsports、両方見ました。
西岡アナのダイスケLOVE!も今日は大げさに感じなかった!(笑)
しかしフジは相変わらずですねえ、男子SPで2時間はないだろうから、マオミキ祭かなと覚悟はしてましたが、ユーロ女子祭とは予想外!(汗)
放送してくれるのうれしいですが、ライブではないにせよ、今現在行われている競技を分断する編集は納得できないですね。
マーボナス君ごめんよぉ。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示