FC2ブログ

3月13日18:30

2011年03月13日
ライフラインの制限が出てきて心配ではありますが、なんとか元気です。
今のところ電気はきているので、たまにつながる携帯でメールをしたり、ネットをみたりして気を紛らわしています。
テレビの地震情報は見ていなければならないですが、ずっと見ているのはきついですね。
友人の言葉の方に励まされています。

現時点で命の心配はないものの、元の社会生活にいつ戻れるのか、なんとも言えません。交通機関、流通が復旧しないことにはですねえ。
なんとかなるという気持ちと、なかなか希望を持てない気持ちが交互にきます。
私たちは、何か人生を試されているのでしょうか?
今は待機状態なので、余計なことを考えてしまいますね(苦笑)
関連記事
福島で暮らす | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
離れた土地で映像を見ているだけでも暗澹とした気持ちになるので、先行きの不安は無理もないと思います。

イタリアの知り合いという知り合いが、私の日本の親族知人の消息を心配して電話やメールをくれました。世界中が心配しています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示