FC2ブログ

2011年春の花見山

2011年04月20日
2011041701

花見山公園は、全国的に知られた花の名所です。
毎年春の見頃は大変な人出で、付近一帯は(住人以外)一般車両が制限され、シャトルバスか大型観光バスしか入れません。
そんな訳で、一番見頃の時期はずっと敬遠していましたが、今年は事情がアレですし(汗)行ってみようかと思ったのでした。

201104177

例年より少ない人出…とはいえ、駐車場に入る道路は大渋滞で、来たことを後悔するほど。わざと午後遅くにしたのですが、2~3キロの渋滞になっていました。福島ナンバーが多いですが、県外ナンバーもけっこうあります。
細い道路に住宅が密集してる所ももあるため、観光シーズンは規制せざるをえないのですが、今年はちゃっかり「1回500円」なんて段ボールに書いて、自宅で駐車料金で稼ごうというお宅も(汗)
出店はない…と聞いていましたが、特設の店がないだけで、地元の方が経営する団子屋、土産物屋、茶屋、花木を販売する店などがあり、花見客でごったがえすよくある光景が見られました。

老若男女さまざまな人が、神経質になりすぎるのは困りますが、小さい子どもがマスクもなしに走り回っているのは、ちょっとどうかな~?とは思いました。
黒ずくめのロックミュージシャン風なアンちゃん2人連れ…なんていう似つかわしくないお客さんもいて、おもしろかったです。

201104176

駐車場から遊歩道を歩いて花見山に向かいますが、どこもかしこも花盛り。
これは東海桜だったかな。

201104179

途中キジ(オス)に遭遇、久しぶりに野生のキジにテンションが上がる私。
赤い頭がおしゃれです(笑)

201104172

元が花木の畑ですから、大木は少ないのですが、本数がすごいので。
どこもピンク、ピンク、ピンク…飲まれそうです。

2011041714

赤、黄、赤、黄…
レンギョウとボケ、どちらも強烈。

201104175

前方に見えるのが花見山、山全体に花木が植えられています。
日本昔話の背景のような…。

2011041711

ハナモモも見頃

2011041712

ちょっとくどいか?

201104173

花見山頂上から福島市街地を見渡せます。
手前の黄色は、早春の花トサミズキですが、周りの花が派手なので若干地味かも…。

2011041713

これはソメイヨシノかな。

2011041716

桜もたくさんの種類があります。

2011041710

桜のトンネルが続きます。
計算された町中の公園とは違い、満開の桜の林を歩く…こういう場所はそう無いような気がします。

2011041717

山の中腹からも市内の盆地が見えます。
咲き残った梅の花の香りもしています。

201104178

白い花は白木蓮。清潔感のある白ですよね。
それにしても、どこも見事な咲きっぷりでした。

2011041718

日中は、外で感じられるほどの余震も無く、のんびり花見ができました。
正直、今日ここに来た理由も理由ですし、災害やここ最近の心配事を忘れる…とまではいきませんでした。
やっぱり私を取り巻く環境は、ずいぶん変わってしまったし、もう元に戻れないと認めるしかないな…ぼんやりそんなことを考えます。
それでも普通に春は来て、花が咲いて、人が集まる。
こんな時だからこそ、変わらないものが大事なのかもしれませんね。

2011041715

公園を後にする頃は、陽も傾いてきました。
人もだいぶ減ってきました。
よく晴れて暖かい絶好の花見日和、いい一日でした。

「こんなときでも春は来る」花見山の桜に被災者の笑顔
(2011年4月17日 朝日新聞)



関連記事
桜めぐり | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
No title
見事な桜の写真を堪能しました。ありがとうございます。

こちらにも桜の木はあり花もつけるのですが、大部分が白い桜で華やかさにかけます。

きれい~
うわあ、きれいですねえ。
行ってみたいなあ。
全部いっぺんに咲くんですね。
梅も、レンギョウも桜も。
すごいなあ。
>chicconeriさん
ありがとうございます。
ここの桜は切り花用で、一般的に多いソメイヨシノは少ないのです。
ソメイヨシノは満開だと白っぽくなって、写真でも美しさを伝えるのがむずかしいですね。
桜と言ってもたくさんの種類がありますね。
>matieさん
花見山は、もともと公園として設計されたところではないし、整備も最小限なんです。
景観も計算された公園を見慣れていると、雑然としていて、それほど感動が…という方もいらっしゃるんですよ。
私はその適当で大らかなところが愛すべき点だと思うのですが、好みもいろいろですね。
行ってみたいとおっしゃって頂き、うれしいです。

…いつか、来て下さい。
No title
日本にいたら、今週末にでも絶対行ってるな。残念。

デザインされている公園もそれはそれできれいだけれど、花木はこんな風なのが自然な感じで良いんじゃないでしょうか。花の下をお散歩、なんて素敵ですよね。
No title
ニルギリさん、こんばんは。

5枚目と7枚目のお写真がとーっても好きです。

桜は濃いめの茶色い幹と薄めのピンクの対比に心惹かれます。遠くから見るときの霞がかった感じも。

桜って本当ーに綺麗なんだけど、儚さとか切なさみたいなものが見え隠れしてそれがまた何とも言えない気持ちにさせられるので、ニルギリさんの心中もいろんなことが思いよぎったのかな・・?とおせっかいぶりがよぎりました。

ダイスケも明るいなかにも裏があるような曲が好きと言ってましたよね。共感できるのは感性が似てるのかなー(ファンてこんなもん笑)

あと白木蓮やこぶしも大好き!
私の地域ではもう終わってしまいました。
ちなみにここらでは野生のキジの他にも色々な動物に遭遇できます笑
主人は最初に散歩中の犬を見てその後キジを見て最後にサルを見て、桃太郎に会えるかもと一瞬思ったそうです。んなわけないじゃん!!
>matieさん
> 日本にいたら、今週末にでも絶対行ってるな。残念。

昨年は過去最高の32万人!という人出で、大変だったらしいですが、今年はそういう意味では、ゆっくり見られたかもしれません(苦笑)
>みーすけさん
桜はいろいろな表情を見せますね。
終わり方もいいんですよね。萎れたり、色あせたりしないきれいなうちに潔く散る、このあたりも日本人の感性にしっくりくるんでしょうね。

>主人は最初に散歩中の犬を見てその後キジを見て最後にサルを見て、桃太郎に会えるかもと一瞬思ったそうです。んなわけないじゃん!!

お~素晴らしい。
私は去年サルの群れに出会いましたが、犬、キジ、サルにいっぺんに遭遇したことはないです。
桃太郎には会えなかった…そりゃそうでしょう、ご主人が桃太郎なのでは?
鬼退治ミッションがんばって下さい(笑)

管理者のみに表示