FC2ブログ

ETV特集「カズオ・イシグロをさがして」

2011年04月19日
ETV特集「カズオ・イシグロをさがして」
NHK教育4月17日(日)放送 

(再放送予定はなし、オンデマンドのみ)

カズオ・イシグロを取り上げるなんて珍しいかもと思って見ることに。
話題作「わたしを離さないで」の映画公開にあたり10年ぶりに来日、NHKが単独インタビューをしたということらしい。
…といっても原作読んでいない(汗)大江健三郎のような匂いが…気のせいかな。
番組では原作、映画にふれていて、私好みの映画のような予感。
普段行く映画館では5月公開予定、書店に行ったついでに見てみると、もう文庫になっていたので購入、映画の前に読みたい。現在書店に並んでいる文庫表紙は、映画のシーンが使われています。


わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
(2008/08/22)
カズオ・イシグロ

商品詳細を見る


映画「わたしを離さないで」公式サイト

長崎で生まれ、一家でイギリスへ、イシグロの生い立ちを本人の口から、インタビューは、とても貴重なチャンスだったらしい。
それよりおもしろかったのは、イシグロを愛する著名人として登場した生物学者、福岡伸一氏。
メモも取ってないので細部までは覚えていないのですが、科学者も突き詰めると、文学者に向かって「記憶とは?」なんて問いかけをしてしまうのだなあと(笑)
それを研究するのが学者だろ?
などというのは野暮で、人間の事なんて、わかっているようでわからないことだらけ、一つ解明されても、さらにわからないことが増えていくような。
結局わからない…。最終的には哲学や思想、文学の出番なのかなと思ったり。

カズオ・イシグロの作品で好きなのは「日の名残り」です。
(というか読んだのはこの1冊だけ!)
一人で生きてきたような愚直な男が人生を回想していく物語ですが、記憶の中の風景や空気感がとても美しくリアルでした。
人生のドラマが先にあるのではなくて、生きてきた場所や時間の流れにこそ、人生という記憶が存在できるのでは。人は一人では存在しえない。
あたりまえか?(苦笑)


日の名残り (ハヤカワepi文庫)日の名残り (ハヤカワepi文庫)
(2001/05)
カズオ イシグロ

商品詳細を見る


そういえば、ホプキンズ主演の映画もよかったですよね。

日の名残り コレクターズ・エディション [DVD]日の名残り コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/11/04)
アンソニー・ホプキンズ、エマ・トンプソン 他

商品詳細を見る


関連記事
ドキュメンタリー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示