FC2ブログ

2011モスクワワールドを前に・女子シングル

2011年04月26日
World Championships 2011 リザルト

浅田はジャンプ復調、金妍児は…世界フィギュアの焦点
(日経2011/4/25)


女子公式練習も始まりました。美姫ちゃんの練習着がセクシーで、気になって気になって…(汗)

震災で気持ちがふさいでいた頃、心を癒してくれたのは、4CCのダイスケと真央ちゃんの映像でした。
特に真央ちゃんのFP「愛の夢」には、いらだち疲れていた心を穏やかにしてもらいました。…内容は全然穏やかじゃないんですが(苦笑)
そしてレイチェルのSP「エデンの東」、洗練されたスケーターとは違う魅力、なんかこう生命力溢れ、心がぐいぐい引っ張られる感じがして目が離せなかった。彼女は調子がイマイチだと、がっかりするような演技をすることもあるのですが、4CCはのSPは素晴らしかったですよね。

さてモスクワ!
女子はあのヒトが帰ってくる!…ということで、マスコミは盛り上がってますが、さほど興味がない私。
SPの練習映像は見ました。3+3コンボ、クリアなエッジワーク、出る以上は自信がある、やっぱり強いのだろうなとは思います。良くも悪くも変わらないですね。
ジゼルはバレエの有名曲、SPの尺で恋に破れ狂気のシーンを演じるのはちょっと唐突かな。そしてジゼルと言えば繊細なイメージですが、強気な印象が。

まあでも、そんなことより今シーズンいろいろな意味で苦楽を共にしてきた選手たちの方が、私にはずっと大事です。

女子は、日本代表3人、シズニー、レイチェル、エミューちゃん(コストナー)、そしてあの人ことヨナちゃん、このあたりで上位争いでしょうか。
キーラも頑張って欲しいですが、2本揃えたことがあまりないのが…。
続くのがロシア、カナダはちょっと難しいかな。
優勝候補は筆頭が美姫ちゃんと予想、真央ちゃん、カナコもなくはない、日本すごいな。そしてヨナちゃん?

美姫ちゃんは、SPで3Lz+3Lを跳ぶのかどうか?そして成功するのか、成功したら優勝へ王手、DG判定になってしまうと、FSにも影響してきそう。安全運転で完璧なSP、これまでのニコライならそうすると思いますが、私としては3+3やって優勝を「勝ち取って」欲しいなあ。
今季の美姫ちゃんは、パワフルで美しい、そして女王オーラがありますよね。

カナコは無欲で臨めれば表彰台も、ただ優勝となると周りが自滅の時かな。
ファイナル優勝のシズニー、そしてユーロ2位のエミューちゃん、あとレイチェル、いずれも魅力的な選手たち、それぞれに好きです。
ノーミスなら強いですが、大技を決める選手がいい演技をすると、これまでの演技構成から考えて優勝は難しいのでは?日本選手全員絶不調…なんてことにならないかぎりという意味になりますが。

真央ちゃんが優勝するには、まだ未完成の部分が多いような気がします。
SPはやはり鬼門、プログラムは悪くないと思いますが、タンゴの濃厚さがまだ表現し切れていないのも気になるところ。
FPは、優しくキラキラしたものがいっぱいつまっていて、幸せな別世界に連れて行ってくれるよう、彼女にしか出せない雰囲気が素敵です。
難度の高いエレメンツをこなしながら、こんなにもエレガントで美しい…
個人的には、彼女の表現力の評価は低すぎると思っているので、ジャッジに「よく見とけ!」と言いたいんですが(苦笑)
今季ここまで復調してくるとは正直思ってはいませんでしたが、ここまで来ると優勝…と、つい期待してしまいますよね。
でも、今できることを精一杯やること、結果はおまけかなとは思っています。いつでも一生懸命な真央ちゃんが素敵なことには変わりはないのです。

友人が、2007東京ワールドと同じ表彰台だったりして…といいますが、ふむ…ありかも(汗)

男子は予選終了、こづがぶっちぎり1位、しかしどう考えても訳のわからない予選基準、ナントカして欲しいですね。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示