彼岸花

2017年09月21日


道の辺のいちしの花のいちしろく人皆知りぬ我が恋妻は
柿本人麻呂 万葉集

道ばたに咲くいちしの花のように、隠していた恋人のことが知られてしまった。
「いちしの花」ははっきりしないものの彼岸花が最有力らしい。

2017091815.jpg

動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

真弓、9月の実

2017年09月20日
2017091107.jpg

小さなサイコロがたくさんついているうに見える真弓の実。
夏の地味な花、秋の初めのサイコロ状の実、落葉し熟して弾けた実…真弓は季節によってかなり違った姿になるところがおもしろい。
例年、虫食いで葉が無くなってしまうほどですが、今年は珍しく緑の葉が残っています。



動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

ミヤコグサ

2017年09月19日


出かけた先の道路沿いで咲いていたマメ科の花。
調べ見るとミヤコグサ(都草)、私の近所では見かけないのですが、全国各地にあるらしい。
よく似た花に帰化植物のセイヨウミヤコグサがありますが、そちらは花の数が多いなど、特徴が違っていて、私が見つけたのは在来種のミヤコグサのよう。

動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

水引

2017年09月14日
2017091109.jpg

草むしりを放置していた草むらに水引(ミズヒキ)がたくさん出ました。
その年によって、増えたり減ったりしますが、半日陰の湿った土で、環境さえあえばどんどん増えます。




2017091110.jpg
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

アゲハ蝶と黄花コスモス

2017年09月13日


庭の黄花コスモスにアゲハ蝶。毎年やってきます。
昼の日差しはきついけれど、夏の日差しとは違う今ごろから、多く見かけるようになります。

アゲハ蝶といえば、ポルノグラフィティに「アゲハ蝶」という曲がありました。
わりと好きな曲で、改めて歌詞を見ると…

「夏の夜の真ん中 月の下 喜びとしてのイエロー 憂いを帯びたブルーに 世の果てに似ている漆黒の羽」
ポルノグラフィティ アゲハ蝶 YouTube

とあり、歌詞の雰囲気から、どちらかというと黒い羽に鮮やかなブルーのカラスアゲハが似合いそうな気がします。
そもそもアゲハ蝶は、歌詞のように夜に飛ぶ事はほぼないので(たぶん)、リアルに検証しても意味ないかもしれませんが(笑)

2017091102.jpg

動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »