バラ園のある家 2017

2017年06月05日
2017060302.jpg

夫婦でバラに夢中になっている友人宅から「開園」の案内が来て(笑)今年もお邪魔しました。
「あれ?去年より歩く所が狭くなった?」と訊くと、「わかる?」…あきらかに増えているのです(笑)
元々の庭のスペースだけでなく、門扉から玄関、壁面、北側の壁まで、バラ、バラ、バラ…。



2017060309.jpg

2017060305.jpg
家主イチオシの「ラ・マリエ」ちょっと開いてしまったかな。

2017060315.jpg

2017060303.jpg
このあったかいイエロー好きです。

2017060304.jpg
2017060307.jpg
花弁の丸々とした重なりがかわいい。

2017060313.jpg

2017060317.jpg
つぼみから開花まで、形の変化、色の変化がおもしろいですよね。
つぼみから想像つかない色になったり。

2017060314.jpg

2017060310.jpg
バラ園の定番、アーチのツルバラ。
美しい時期はとても短い。この日のために、冬の間の手入れは欠かせない。

2017060308.jpg
2017060318.jpg
木が大きくなってきたりすると力仕事、特に壁面の誘引は男性の手がないと無理っぽい。
ツルバラはこれ以上高くすると、手入れに危険がともなうとか…気をつけて〜(汗)

2017060311.jpg

2017060316.jpg
主役のバラにたいして脇役のの草花も美しいのです。

2017060312.jpg

2017060306.jpg
花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

二井屋公園のポピー

2017年06月03日
2017052803.jpg

福島市の北、伊達市の二井屋公園のポピー。
1週前くらいの方がきれいだったと言われましたが、まだまだきれいです。
この日(5月28日)は、つきだて花工房とハシゴでポピー…なんとなく(笑)
伊達市はポピーを重点的に押しているらしい。
ここは伊達市のR4からすぐなので、月館に行くよりはわかりやすいです。

2017052805.jpg

2017052801.jpg
一面花畑、いい天気です!鮮やかです!

2017052804.jpg



2017052813.jpg
こんなにヤワヤワとした花ですが丈夫で育てやすいらしい。
花畑はだいたい2週間くらい楽しめるらしい。
淡い色から渋い色まで、種類もいろいろです。

2017052807.jpg
2017052806.jpg
2017052814.jpg
白もいいですね。

2017052810.jpg
ルピナスも見頃。藤の花とよく似た香りがします。
2017052809.jpg

2017052811.jpg
手のひらくらいの大きな花と太い茎が迫力。
ひときわ大きなポピー…とうか「ケシ」とういうべきか。
2017052821.jpg
雌しべ雄しべも黒々として存在感たっぷり。

2017052816.jpg
カリフォルニア・ポピー
公園などでよく見かけるこの花の名前を初めて知る。

2017052812.jpg
アヤメはそろそろ終わりです。

2017052817.jpg
花畑から高台に、お屋敷が見えます。古い建物ではあまり見かけない2階建て、由緒のありそうな…。
公園の管理をしている方に聞いてみると、このあたりの大地主様で、このポピーの花畑の土地もそうだとか。地元の方が畑を借りて花畑にしたらしい。

2017052818.jpg
少し離れた花畑から、半田山が見えます。

2017052815.jpg

二井屋公園の花畑 (伊達市)
二井屋公園のポピー(伊達市)福島民報

2017052808.jpg
花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

つきだて花工房のポピー

2017年06月01日
2017052838.jpg

ポピーが見頃と聞き、伊達市のつきだて花工房にきました。
なんとなく場所はわかっていたつもりでしたが、まちなかから離れた…想像以上に山の中でした。
そして突如現れるポピーの花畑。

つきだて花工房(伊達市月舘町)

2017052846.jpg
周囲はとにかく山なのです。

2017052834.jpg
ポピーとルピナス
園内は四季折々、様々な花が咲くらしい。

2017052842.jpg

2017052840.jpg
ポピーもいろいろ

2017052839.jpg
ヤグルマギクの青と赤いポピーの組み合わせが美しい。

2017052837.jpg

2017052836.jpg
ここは宿泊施設も整っていて、宴会場、研修施設もあります。
この日は休日、イベントが開催されていました。芝生では家族連れが遊び、とてもにぎやかでしたが、普段はちょっとさみしいかもなあ…。

2017052845.jpg
ルピナスはまだしばらく見頃、これから咲くのは黄花コスモス、あじさい、ラベンダーなど。



歩いてみると、ちょっと寂しい散策コース。
山全体が敷地で、里山体験、野菜作りなどができるようになっているようですが、建物や花のある公園以外は、整備もなかなか出来てない感じもします。

2017052831.jpg

2017052835.jpg
しつこく言うけれど、とにかく周囲が山。

花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

福島市民家園のツツジ

2017年05月16日


新緑が美しい頃だなと寄ってみた民家園は、ツツジが美しかったです。
ここは福島市のあづま総合運動公園の広大な敷地の一角。
古民家が移築され、歴史遺産として保存されていますが、私はもっぱら野草を眺めながら散策です。
GWでもあり、家族連れでにぎやかな公園ですが、民家園はさすがに渋いエリアで人もまばら、静かで落ち着きます。

2017050404_20170515161253917.jpg

2017050410_20170515162437701.jpg

2017050409_20170515162435d7b.jpg
ツツジの朱色と新緑が眩しい。
フデリンドウもたくさん咲いていました。

2017050419_20170516120622b08.jpg

2017050414_201705151628050f1.jpg
吾妻山の残雪、雪兎がよく見えてます。

福島市民家園(あづま総合運動公園内)
あづま総合運動公園
スタジアム、陸上競技場、球場、体育館、テニスコート他、とにかく広い。
ここにある「あづま球場」は、2020年東京オリンピックで、野球・ソフトボール競技が予定されています。まあ詳細は、どうなるのかまだわからないんですが。

2017050421_20170516120644ef2.jpg
花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

ムトーフラワーパークの西洋シャクナゲ(2017年)

2017年04月26日
M32.jpg

ムトーフラワーパーク(二本松市)の西洋シャクナゲです。
大きな温室いっぱいに背丈以上に大きな西洋シャクナゲがずらりと並んで壮観です。
どれほどの手間がかかるのだろうと、気が遠くなりそうです。しだれ桜含め、ムトーフラワーパークでは、全て無料で公開しています。

M33.jpg

M39.jpg
とにかく大きくて迫力です。

M40.jpg

M38.jpg
青系の花は少ない。この青紫はきれいですよね。

M35.jpg
少しマットな質感もいい。

M36.jpg
三人集な感じ(笑)

M41.jpg
葉に斑入りの種類。いろいろあります。

M34.jpg

M31.jpg

ムトー園芸 ブログ
武藤園芸
二本松観光協会 オープンガーデン

M37.jpg
花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »